ステンドグラスの修理・修復
トップページ > 商品のご案内 > ステンドグラスの修理・修復
ステンドグラスはガラスで作られていますので強い衝撃を与えると破損いたします。また、経年による歪みや振動などによる、割れ・ヒビ・欠けなども多く見られます。これらをそのまま放置しますと、破損が進む場合がありますのでなるべく早く修理されることをお勧め致します。
修理は新作を創るよりも技術的に難しい場合が少なくありません。弊社はこれまで修理の仕事を数多く手掛け、多くのクライアント様にご満足頂いております。 ステンドグラスの復元・修理・修復は最も得意とするところです。弊社では専門的知識を持った経験豊富な技術者が作業にあたりますので安心してお任せください。大型パネル・ドア・窓からランプシェードまで、あらゆるステンドグラスの修理に対応致します。 ご相談・お見積もりは無料です。電話・メール等でお気軽にお問い合わせください。

修理行程(内容により修理行程は異なります)
頭のリングがはずれ、ピースがひとつこぼれてしまいました。
劣化が進んでいた為このピースの列を全てはずし修理することにしました。
元の位置がわかる様に記号をふっています。

きれいにコパーテープを巻き直したピースを元の位置に戻します。
パティーナ(薬品)で染める為ハンダでコーディングしています。
ハンダ付けが完了しました。

ウラ面からのハンダ付けも完了。
ブラックパティーナで黒く染めます。
銀色のハンダ部分が黒くなりました。

経年でたまったホコリ・汚れを洗浄します。
クリーニング後、専用のワックスをかけます。
スタンドに戻し、ガタ付き等の最終チェックをして完成

修理・洗浄完了。購入時の輝きが戻りました。